2019年11月1日

千葉市の消防士と消防士長がひき逃げと職場内での窃盗で停職6ヶ月の懲戒処分を受けていたことが判明

カテゴリ: 中央区のニュース
タグ:

千葉市の消防士と消防士長がひき逃げと職場内での窃盗で停職6ヶ月の懲戒処分を受けていたことが判明しました。

スポンサードリンク

事案の詳細

20代の消防士(中央消防署)は今年9月にひき逃げ、50代の消防士長(若葉消防署)は昨年6月~今年9月に職場内で窃盗事件を起こし、10月末をもって懲戒処分となりました。
2人とも同日付で依願退職したということです。

度重なる不祥事。残念なニュースです。


この記事はいかがでしたか?

下記のTwitter、facebook、feedly のいずれかをフォローしていただくと、今後も更新情報を受け取る事ができます。

これからも皆さんにお役に立てる記事、楽しい記事を頑張って書いていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

Twitterをフォロー
facebookをフォロー
feedlyをフォロー

歯周病インプラントセンター千葉
東松戸総合歯科クリニック

ようこそ!千葉つうしんへ

千葉つうしんは、千葉県千葉市のローカル情報を発信している地域情報ブログ。市内、中央区、花見川区、稲毛区、若葉区、緑区、美浜区を中心とした、普通のメディアでは取り扱わないような地域に根づいたニュース・イベント・グルメ・お店の開店閉店情報などマニアックな情報を扱ってまいります。
ブログ更新通知アカウント