2019年9月16日

【通電火災か】9/15(日)千葉市中央区川戸町で住宅火災が発生


9/15(日)千葉市中央区川戸町で住宅火災が発生しました。

スポンサードリンク

火事の詳細

木造2階建ての住宅1棟が全焼したということです。
火事は台風15号による停電が復旧に伴う通電火災の可能性もあるとみて原因究明中です。

住宅全焼は通電火災か(NHK)

15日午後、千葉市中央区で住宅1棟が全焼する火事がありました。
この住宅では、台風15号による停電が復旧していて、警察と消防は、復旧に伴って、破損した電気配線などから火が出る「通電火災」の可能性もあるとみて、注意を呼びかけています。

15日午後4時ごろ、千葉市中央区川戸町の住宅から火が出ていると、近所の人から消防に通報がありました。
火はおよそ1時間半後にほぼ消し止められましたが、木造2階建ての住宅1棟が全焼し、この家に1人で住む89歳の男性が足にけがをしました。
警察と消防によりますと、この男性は、台風のあと数日間、自宅を離れて避難し、停電が復旧したため、15日、自宅に戻って電気ブレーカーを入れたところ、数時間後に火が出たと話しているということです。
警察と消防は、停電の復旧に伴って、破損した電気配線や電気器具などから火が出る「通電火災」の可能性もあるとみて、注意を呼びかけています。
「通電火災」は、建物や電気機器の内部の損傷によって、長時間たってから起きる可能性もあるため、今回の台風のように、建物の被害が大きい場合は特に注意が必要です。
消防などは、停電の復旧後に電気ブレーカーを入れる前に、配線などの状態を十分確認してほしいとしています。

千葉市中央区川戸町

停電復旧時の電気火災のご注意ください

台風15号による停電後、電気の使用を再開する場合は、電気配線や電気製品の安全確認を行い、可能な限り消火器などを準備した後、復電の作業を行ってください。
復電後、焦げたような臭いを感じた場合はただちに安全確認を行い、原因がわからない場合は電気の使用を見あわせ、最寄りの消防署まで連絡してください。


この記事はいかがでしたか?

下記のTwitter、facebook、feedly のいずれかをフォローしていただくと、今後も更新情報を受け取る事ができます。

これからも皆さんにお役に立てる記事、楽しい記事を頑張って書いていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

Twitterをフォロー
facebookをフォロー
feedlyをフォロー

歯周病インプラントセンター千葉
東松戸総合歯科クリニック

ようこそ!千葉つうしんへ

千葉つうしんは、千葉県千葉市のローカル情報を発信している地域情報ブログ。市内、中央区、花見川区、稲毛区、若葉区、緑区、美浜区を中心とした、普通のメディアでは取り扱わないような地域に根づいたニュース・イベント・グルメ・お店の開店閉店情報などマニアックな情報を扱ってまいります。
ブログ更新通知アカウント