2017年6月8日

千葉市動物公園では木の枝に似た模様になるオーストラリアガマグチヨタカの公開が開始されました


千葉市動物公園ででは木の枝に似た模様になるオーストラリアガマグチヨタカの公開が開始されました。

スポンサードリンク

アクセス 千葉市動物公園

場所はこちら、最寄り駅はタウンライナー動物公園駅になります。

同公園初の展示

オーストラリアガマグチヨタカはヨタカ目の夜行性動物でがま口のような大きなくちばしを持っています。

さらに特徴的なのは樹皮に似た模様の羽毛で人や外敵が近づくと体を縦に伸ばして枝に擬態し固まるのだそう。

千葉市動物公園でも初の展示で国内の動物園でも十数羽しか飼育されていない珍しい動物です。

オーストラリアガマグチヨタカは動物科学館1Fの夜行性獣舎で展示されています。

千葉市動物公園 施設情報

  • 千葉県千葉市若葉区源町280番地
  • TEL:043-252-1111
  • 開園時間:午前9時半〜午後4時半(入園は午後4時まで)
  • 休園日:水曜日(水曜日が休日の場合は翌日)、年末年始

この記事はいかがでしたか?

下記のTwitter、facebook、feedly のいずれかをフォローしていただくと、今後も更新情報を受け取る事ができます。

これからも皆さんにお役に立てる記事、楽しい記事を頑張って書いていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

Twitterをフォロー
facebookをフォロー
feedlyをフォロー

歯周病インプラントセンター千葉
東松戸総合歯科クリニック

ようこそ!千葉つうしんへ

千葉つうしんは、千葉県千葉市のローカル情報を発信している地域情報ブログ。市内、中央区、花見川区、稲毛区、若葉区、緑区、美浜区を中心とした、普通のメディアでは取り扱わないような地域に根づいたニュース・イベント・グルメ・お店の開店閉店情報などマニアックな情報を扱ってまいります。
ブログ更新通知アカウント