2018年4月21日

イオンモール幕張新都心の前にJR京葉線の新駅が建設されることが決定、6年後の開業を目指す


参考記事:JR京葉線・新駅(幕張)の建設費用の費用負担案がまとまりました、イオンモールが半額負担で合意

以前、千葉市の幕張新都心地区ではJR京葉線の海浜幕張駅と新習志野駅の間に新しい駅「幕張新駅」の設置が検討されているとお伝えしましたが、この度、イオンモール幕張新都心の前にJR京葉線の新駅が建設されることが決定しました。

スポンサーリンク

6年後の開業を目指す

4月20日付、NHKニュースで報道がありました。

幕張新都心にJRの新駅建設へ(NHKニュース)

千葉市では早ければ6年後の開業を目指しており、市長の熊谷氏はツイッターで以下のコメントを出しています。

大型商業施設の前に駅ができることは車の混雑緩和や利便性の向上に大きく貢献しそうです。


この記事はいかがでしたか?

下記のTwitter、facebook、feedly のいずれかをフォローしていただくと、今後も更新情報を受け取る事ができます。

これからも皆さんにお役に立てる記事、楽しい記事を頑張って書いていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

Twitterをフォロー
facebookをフォロー
feedlyをフォロー

歯周病インプラントセンター千葉
東松戸総合歯科クリニック

ようこそ!千葉つうしんへ

千葉つうしんは、千葉県千葉市のローカル情報を発信している地域情報ブログ。市内、中央区、花見川区、稲毛区、若葉区、緑区、美浜区を中心とした、普通のメディアでは取り扱わないような地域に根づいたニュース・イベント・グルメ・お店の開店閉店情報などマニアックな情報を扱ってまいります。
ブログ更新通知アカウント

カテゴリ