2017年12月10日

千葉市中央区の市立小学校で感染性胃腸炎が集団発生、うち3人からノロウイルスが検出されました

カテゴリ: ニュース
タグ:

2017年12月7日、千葉市は中央区の市立小学校で感染性胃腸炎が集団発生したことを発表しました。

スポンサーリンク

事案の詳細

千葉市中央区の市立小学校で1~6年生の児童31人と教員1人が下痢や嘔吐の症状を訴え、うち3人からノロウイルスが検出されました。

発症者の多かったクラスは学級閉鎖となりましたが、現在は全員快方に向かっているということです。


この記事はいかがでしたか?

下記のTwitter、facebook、feedly のいずれかをフォローしていただくと、今後も更新情報を受け取る事ができます。

これからも皆さんにお役に立てる記事、楽しい記事を頑張って書いていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

Twitterをフォロー
facebookをフォロー
feedlyをフォロー

歯周病インプラントセンター千葉
東松戸総合歯科クリニック

ようこそ!千葉つうしんへ

千葉つうしんは、千葉県千葉市のローカル情報を発信している地域情報ブログ。市内、中央区、花見川区、稲毛区、若葉区、緑区、美浜区を中心とした、普通のメディアでは取り扱わないような地域に根づいたニュース・イベント・グルメ・お店の開店閉店情報などマニアックな情報を扱ってまいります。
ブログ更新通知アカウント

カテゴリ