2017年8月29日

赤潮に続いて今度は「青潮」が発生、アサリなど貝類への影響に懸念


参考記事:千葉市など東京湾北部の沿岸部で赤潮が発生、その影響で「市内が臭い」といったツイートも

赤潮に続いて、今度は「青潮」の発生です。

スポンサードリンク

東京湾で「青潮」が発生(TBS系(JNN)) – Yahoo!ニュース

東京湾の千葉市から船橋市にかけての広い範囲で「青潮」が発生し、漁業への影響が懸念されています。

千葉県によりますと、青潮は28日午前8時ごろから、東京湾の千葉市中央区から美浜区にかけてと船橋市付近の2か所で確認されています。

青潮は、プランクトンの死骸が多く発生することで海水に含まれる酸素が極端に減って起こる現象です。気温が下がり、強い北風が吹いたあとに起こりやすく、今月に入って4回目の発生だということです。

現時点で漁業への被害は確認されていませんが、青潮が続いた場合、アサリなど貝類への影響が懸念されています。


この記事はいかがでしたか?

下記のTwitter、facebook、feedly のいずれかをフォローしていただくと、今後も更新情報を受け取る事ができます。

これからも皆さんにお役に立てる記事、楽しい記事を頑張って書いていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

Twitterをフォロー
facebookをフォロー
feedlyをフォロー

歯周病インプラントセンター千葉
東松戸総合歯科クリニック

ようこそ!千葉つうしんへ

千葉つうしんは、千葉県千葉市のローカル情報を発信している地域情報ブログ。市内、中央区、花見川区、稲毛区、若葉区、緑区、美浜区を中心とした、普通のメディアでは取り扱わないような地域に根づいたニュース・イベント・グルメ・お店の開店閉店情報などマニアックな情報を扱ってまいります。
ブログ更新通知アカウント