2017年8月20日

県立中央博物館にて「きのこワンダーランド」が開催中です、光るヤコウタケや猛毒のドクツルタケなど約100種類を展示、匂いを嗅ぐコーナーも、9/10まで


千葉県立中央博物館ではキノコをテーマにした企画展「きのこワンダーランド」が開催中です。

スポンサードリンク

きのこワンダーランド 概要

  • 日程:1期は2017年9月10日まで、2期は9月16日~12月27日
  • 時間:午前9時~午後4時30分
  • 場所:県立中央博物館
  • 料金:一般500円、高校・大学生250円、中学生以下と65歳以上は無料

きのこワンダーランド 内容

企画展では赤い花のような形をしたアカイカタケや暗闇で緑色に光るヤコウタケ、「殺しの天使」という異名を持つ猛毒のドクツルタケなど、珍しいキノコを中心に約100種類が展示されています。

キノコのにおいを嗅ぐことのできるコーナーも。

自由研究にも役立ちそうですね。

アクセス 千葉県立中央博物館

場所はこちら、京成千原線千葉寺駅より徒歩約15分です。

千葉県立中央博物館 施設情報

※アイキャッチ画像はイメージです。


この記事はいかがでしたか?

下記のTwitter、facebook、feedly のいずれかをフォローしていただくと、今後も更新情報を受け取る事ができます。

これからも皆さんにお役に立てる記事、楽しい記事を頑張って書いていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

Twitterをフォロー
facebookをフォロー
feedlyをフォロー

歯周病インプラントセンター千葉
東松戸総合歯科クリニック

ようこそ!千葉つうしんへ

千葉つうしんは、千葉県千葉市のローカル情報を発信している地域情報ブログ。市内、中央区、花見川区、稲毛区、若葉区、緑区、美浜区を中心とした、普通のメディアでは取り扱わないような地域に根づいたニュース・イベント・グルメ・お店の開店閉店情報などマニアックな情報を扱ってまいります。
ブログ更新通知アカウント